晋栄福祉会

最新トピックス NEW TOPICS

晋栄福祉会のPick Upトピックスをご紹介!
是非ご覧ください。

2017 RUN伴+門真が開催されました

RUN伴とは、認知症になっても安心して暮らせる地域づくりを目指して、認知症の方も、そうでない方も共に歩き、走りながらゴールを目指すイベントです。

昨年は11月開催となり、天候も心配されましたが、まずまずのスポーツ日和。オープニングイベントでは、智鳥保育園の子どもたちによる鼓笛隊演奏もみごとに決まり、観客から盛大な拍手が送られました。

わが晋栄福祉会チームは、牧リハビリテーション病院を回って市民プラザに返ってくる南コースを、約2時間半かけて、みごとに走破しました。中には感動的なゴールがありました。車椅子の男性が、ゴール直前に車椅子の介助者を払って、自分で車椅子を漕いで「だだいま」と、涙ぐみながらゴールゲートをくぐったのです。周囲からは拍手喝采がおこりました。

施設へ戻る