HOME >> Uビジョン研究所の認証「悠」取得報告

Uビジョン研究所の認証「悠」取得報告


平成26年3月15日 Uビジョン研究所による審査により認証取得いたしました。

特定非営利活動法人 Uビジョン研究所について

理念
福祉サービスの質の確保と向上を支援するシステム作りを通じ、福祉サービスの質の向上に寄与するとともに、市民が安心して福祉サービスを選択するための情報提供を目指します。

目的
1. 施設で暮らす利用者の人権を守り、サービスの質の向上に努めます。
2. 施設を運営する事業者と職員の資質向上に努め、職員の努力が評価できるよう努めます。
3. 市民の立場に立った制度になるよう国や自治体に提言・要望を提出していきます。

Uビジョンの「U」とは?
認証プレートにもある「悠」の字と、プレートの形から、Uビジョンと名付けました。「悠」の由来は、パリで個展を開いた書家の「雲悠々」という書から取ったもので、「雲のように自分らしく豊かに生きる」ことをイメージしています。諸外国に向けて発信していくために「U」というアルファベットを使っています。
【本事業の内容】
日本初の生活施設に特化した「認証」制度です。「認証」とは第三者機関であるUビジョン研究所の専門職が生活施設において質の高いサービスが提供されていることを、定期的・継続的に調査確認し、審査して認定する仕組みです。
他にはない最大の特徴は、年に1回、夜間の時間帯を必ず含む「抜き打ち調査」を行うことです。認知症やターミナル期にある人の尊厳が守られたケアをしているかどうかを抜き打ちで確認することで、入居者の安心と安全を守ります。
自らの努力で質の高いサービスを提供し続けている施設と職員を適切に評価し、社会に発信するとともに、虐待や不必要な身体拘束のない、質の高い施設を選びたいという入居者・家族・地域のニーズに応える新しい社会システムです。

Uビジョン研究所ホームページより

※ホームページはこちら http://www.u-vision.org/

ケアホーム中山ちどり(特別養護老人ホーム)、ケアハウス中山ちどり(特定施設入居者生活介護)が全国で、3番目の認証取得施設となりました。すべてのカテゴリーで「最優秀」「優秀」の評価をいただきました。北館玄関正面の壁にプレートを設置しております。ご来館の際には、ぜひご覧ください。

【第2回認証取得報告】

前回のUビジョンの認証取得から有効期間の3年が経過した為、今年度、再度認証取得の為Uビジョン研究所の審査を受けました。
その結果、平成28年11月17日に、二回目となる認証取得をいたしました。
前回の認証取得では、「優秀」を頂いたカテゴリーもありましたが、今回の認証取得では、ケアホーム中山ちどり、ケアハウス中山ちどりにおいてすべてのカテゴリーで「最優秀」をいただききました。また、5つのカテゴリーすべてにおいて「最優秀」と認証され、Uビジョン認証施設において卓越したサービスを提供している施設を表彰する「Uビジョン研究所アワード」もいただきました。