池野悠起子さん大阪市立北恩加島保育所 保育士(平成24年4月 入社)
好きなことば

子どもたちの成長を見届けることが何よりも幸せ

もともと子どもが好きで、ピアノも好きだったので、高校生の頃から保育士の仕事に興味を持ち始めました。実際に保育士になってみると、、やっぱり大変なこともたくさんあるんですが、子どもたちの成長が垣間見える瞬間はすごくやりがいを感じます。少しずつ言葉を覚えて、初めて「池野先生」って呼んでくれたときなんて、感激してしまいますね。私のエプロンにおもちゃをこっそり隠していて、それに驚く私を見て、楽しそうにキャッキャしてる姿も大事なんです。そういういたずらでも、“できるようになる”っていうことの全てが成長で、その瞬間にたくさん出会えると、保育士をやっていて良かったなと思います。

子育てしながら、家庭との両立ができる環境があります

私には1歳9ヶ月になる子どもがいます。子育てをしながら保育士をしている状況なんですが、この法人では子育てに対してすごく理解があって、人間関係がいいことはもちろん、育児と仕事の両立ができる様に考えて頂いていることに感謝しています。子どもを迎えに行くために残業しないよう配慮してくれたり、子どものために仕事を休まないといけないときでも、周りがしっかりフォローしてくれるので、ストレスなく育児と仕事をきちんと切り替えて、それぞれに集中することができます。若い社員が多いので産休や育休を取得する人も多いですが、みんなで助け合っています。又、子育てをして保護者の気持ちによりそえるやさしい気持ちになることができました。

大変に感じるところを上回るような感激の日々

保育士はとても大変な仕事です。体力も使いますし、子どもと向きあう中で悩む事もあります。でも、それ以上に共に成長を感じられ、やりがいや楽しさもあるので、これから保育士を目指す人と、向上心を持って一緒に頑張っていきたいと思います。

TIME SCHEDULE
  • 8:30

    出勤

  • 9:00

    子どもたちの受け入れ

  • 9:00

    体操 朝の会

  • 10:00

    保育活動

  • 11:00

    給食

  • 12:30

    午 睡

  • 15:00

    おやつ

  • 16:00

    順次降所

  • 17:00

    退所