晋栄福祉会

法人概要 ABOUT

私たちは「DO FOR OTHERS」の思いと活動の輪を、ひとつの地域に留まらず、広く、
サービスを必要とする人々に届けたいと考えています。

Mission/ 法人理念

住み慣れた地域で、ふれあい、支え合い、笑いあい生きていく。
私たちは「DO FOR OTHERS」と5つの言葉を理念に掲げ、
福祉の実践を通して、地域の人々と自らの、
豊かな暮らしと幸福を実現するために努力します。

DO FOR OTHERS Do for others what you want them to do for you.

  • 01

    情熱をもち
    行動する

    言葉だけではなく、
    心に情熱を持ち行動で示す

  • 02

    前進と振り返り、
    時に回り道もよし

    前進することと振り返ること、
    時に回り道をしても
    何一つ無駄ではない

  • 03

    あらゆる工夫で、
    いろいろな方法で

    課題もニーズも様々、
    最善を考え工夫して、
    いろいろな方法を駆使して対処する

  • 04

    よくコミュニケーションをとり、
    連携を

    組織の仲間との連携はもちろん
    地域や行政との連結も大切に

  • 05

    すべては地域の人々と自らの、
    幸福と福祉のために

    すべては地域の人々、及び家族を含めた
    利用者としての自らの、幸福と福祉のために

Vision/運営方針

介護部門

  • 介護が必要になっても住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるように、365日24時間体制のサービス提供が行えるよう努めます。
  • 介護の必要度や障害の内容を問わず、どなたでもご利用いただけるサービス提供が行えるよう努めます。
  • 利用者主体・利用者本位のサービスを心がけ、ご利用者様に尊厳をはらったサービス提供が行えるよう努めます。
  • 地域の関係機関や「保険・医療・福祉」法人内各事業部門が連携し法人一体となって総合的なサービス提供を行えるよう努めます。
  • 地域の多様なニーズに応えるために専門教育を受けたスタッフにより先駆的・先進的・専門的なサービス提供が行えるよう努めます。
  • ご利用者の権利を守り、バイステックの七原則を取り入れ福祉の理念をもった介護などのサービス提供が行えるよう努めます。
  • 安心して介護・看護サービスがご利用できるように、抑制や拘束のない介護等のサービス提供が行えるよう努めます。

保育部門

【保育理念】

  • 子ども一人ひとりを大切にし、保護者から信頼され、地域に愛される保育園を目指します。

【保育方針】

  • 思いやりと生きる力を養います。
  • 基本的生活習慣を確立させます。
  • 家族との連携をはかり、共に育みます。
  • 各種の体験と教育を積極的に行います。
  • 一人ひとりを大切にし、のびのび育てます。

【保育目標】

  • 元気で生き生きとした子ども
  • 明るく心豊かな子ども
  • 自分で考え、工夫する子ども
  • 友だちとよく遊び、互いに認め合える子ども