晋栄福祉会

40th Anniversary

40周年ロゴマークが決定しました!!

40rogo

晋栄福祉会は、2019年2月に
設立40周年を迎えます。

ここでは、40周年記念誌の発行に向けた、
様々な活動・撮影イベント・対談などを
紹介しながら、法人40周年を、
共に盛り上げてまいります。

chidoriold
写真:旧智鳥保育園(晋栄福祉会 最初の施設)
2016年4月、新しい園舎が完成し、その役割を終えました。

“故きを温ねて新しきを知る”

当法人が開設されて約40年。その間、日本は世界でもトップクラスの少子高齢化が進行し、当法人に地域から寄せられる期待は、施設の充実やサービスの拡充をはじめ、益々大きなものになっています。(2018.04.30)

zadan1
写真:40周年記念座談会(智鳥保育園・新園舎にて)

40周年記念座談会の収録(濵田智 園長を囲んで)

2018年6月16日、40周年記念誌の特別座談会収録のため、智鳥保育園の保育士OBの方たちにお集りいただき、濵田智園長を囲んで座談会を行いました。懐かしい仲間たちの再会に、思い出があふれ出して、集録時間はあっという間に過ぎて行きました。

zadan2
写真:40周年記念座談会(智鳥保育園・新園舎にて)

40周年記念座談会の収録(濵田 理事長を囲んで)

2018年6月23日、40周年記念誌の特別座談会収録のため、ナーシングホーム智鳥開設当初(1993年)のメンバーの方たちにお集りいただき、濵田理事長を囲んで座談会を行いました。大阪北部地震(6/18)の余震がまだ頻発していた中、理事長は防災服を着こんでの参加となりましたが、会談は和やかな雰囲気で進行しました。

DVD1
写真:40周年DVD撮影(濵田園長先生・ご自宅にて)

40周年記念DVDの撮影(濵田智 園長)

2018年9月2日、濵田園長のお家の縁側をお借りし、記念DVDの撮影を行いました。先生には、智鳥保育園設立(晋栄福祉会設立)当時のいきさつや、苦労話、また先代理事長との思い出などをお話しいただきました。先日まで降り続いた雨もやみ、猛暑も一服した朝の時間帯で、まさに『今しかない!』という状況で予定の撮影を終了した時には、スタッフから、溜息がもれるのが聞こえました。

DVD2
写真:40周年DVD撮影(智鳥保育園・事務室)

40周年記念DVDの撮影(濵田 理事長)

2018年9月2日、智鳥保育園のランチルームから園庭を臨む場所で、濵田理事長のDVD撮影を行いました。理事長には、こどもの頃、法人の設立や先代理事長のことを、どう捉えていたか、東京の大学に進学しながら、なぜ帰阪したのか。また理事長となって、晋栄福祉会を拡大して行った経緯などについても語っていただきました。詳しくは、40周年記念誌発行をご期待下さい。

40iinkai
写真:40周年記念誌打合せ(智鳥保育園・ランチルーム)

40周年記念誌 作成委員会 会合

40周年記念誌の発行も、後5か月を切りました。今回の会合では、10/末までに職員全員の写真撮影を行うことや、11/5までに各担当のデータを業者に提出することなどを確認しました。委員全員、いよいよ本気モードに突入です。発行予定は2月/末、配付は3/末を目指します。